WordPress1年生 テンプレートで定型記事を書く

2017年1月ものくろさんのスタートアップ講座を受けて、WordPressでブログを始めました。現時点90記事ぐらい投稿して感じたことや他の方のブログを見てこうしたいなと思った「技術的なこと」を記録しておこうかと思います。

 

まずはテンプレート。僕は毎朝食事や運動とかを記録して投稿しています。毎日のことなのでもっと簡単にできないかと思い、さがしたのがテンプレート。

 

「TinyMCE Templates」というプラグインをインストール。

 

インストールして有効化すると、ダッシュボードに「テンプレート」が出現。その新規追加を押します。

普通に記事を書くように定型記事を書き、公開するとテンプレートが保存されます。

 

その後、通常の記事を書く画面にテンプレート插入ボタンが現れます。これをポチッとします。

 

保存中のテンプレートから使いたいものを選び、挿入して記事を書きます。

これで少しでも時間が節約できて、楽チンですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。