理想の睡眠を求めて 7/3〜7/9

どうも、かずいち(@SKE0829)です。

みなさんはどれくらい毎日寝ていますか?私は5〜6時間です。これでは眠いんです。

睡眠負債がたまった状態です。日中のパフォーマンスも上がりません。

そんな日常を変えるべく理想の睡眠を目指しています。

 

理想の睡眠

  • 7時間以上の睡眠時間
  • 70%以上の快眠度

理想の睡眠をとるためのルール

  • 21:30就寝 → 4:30起床、ただし睡眠時間を確保するためにずらすのはOK。
  • 夕食と就寝時間が近いときは(概ね2時間)軽めの夕食にする。

先週の振り返りから、「睡眠時間確保のために起床時間をずらすのはOK・夕食は快眠度に影響を与える」を学びました。

 

7/3〜7/9の実績

就寝時刻

起床時間

睡眠時間

快眠度

 

就寝時間 起床時間 睡眠時間 快眠度
7/3(月) 22:20 4:29 6:08 56%
7/4(火) 22:47 4:26 5:38 51%
7/5(水) 22:28 4:22 5:54 60%
7/6(木) 21:53 3:53 5:59 53%
7/7(金) 23:48 3:36 3:47 33%
7/8(土) 0:19 3:49 3:29 35%
7/9(日) 1:19 3:56 2:37 24%

 

振り返り

先週を振り返ってみます。

理想の睡眠にはほど遠い週でした。睡眠時間は7時間どころか6時間を超えたのが1日。快眠度60%超も1日。

7/3 21:30に寝れるように段取りしたのに寝れませんでした。というか寝ませんでした。時間があればあるだけ無駄にしてしまうパターン。もったいなかった。

7/4 私以外の家族の帰りが遅く、夕食時間が大幅に遅くなりました。そうするとすべてが後ろにずれていくんですよね。

7/5 21時台には寝れなかったものの、なんとか快眠度60%を確保。

7/6 なんとか21時台に寝れました。ただ、起床時間が早く6時間は寝れず。この日は朝走りたいという欲求が強く、あえて早く起きたので良しとします。

7/7 この週最大の山場、飲み会DAYでした。結果は予想通りというか、惨敗です。記憶をなくすほど飲んだわけではありませんでした。飲み会は早く切り上げたのにテンションが高くなかなか寝れず。しかも、起床時間は3時台ですがこのあとすぐ二度寝しています…

7/8 家飲みで酔っ払いました。寝落ち→二度寝の非効率睡眠でした。

7/9 この日も寝落ち→二度寝の非効率睡眠の連鎖。この「寝落ち→二度寝」コースはやめなければ。

 

うまくいったこと

  • 残念ながら今週はうまくいったことはありません。

反省点

  • 早く寝れるときは早く寝よう!寝れるのに寝ないというのは、「こんなに早く寝てもいいのだろうか?」なんて思ったりする気持ちがあります。来週からはそんな気持ちぶっ飛ばして寝ます。

 

まとめ

寝落ち→二度寝コースはやめようと思います。そのためにはどうすればいいんだ?

考えます。

 

使っているアプリ

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

はじめまして、大阪生まれの都内在住40代会社員です。 小さい頃から変わりたい願望とあこがれ妄想癖があり、いつも理想の自分を夢見ていました。でも、あこがれるだけの人生で早40数年。いつしか【俺は変われない、あこがれるだけで人生終わり】マインドをインストール。会社員として先が見えてきたいま、これでいいのか?と自問自答。「ダメだ!これで人生終わったら、後悔しかない!」と思い、願望や妄想をリアルに変えようと決断。なりたい自分への楽しみや困難をブログに綴っていきます。それが同じように変わりたいと思っている人の後押しになればうれしいです。 そして、出版妄想を実現させたい!応援よろしくお願いします。