効率的に痩せる方法〜インターバルトレーニング〜

週末はジムに行き、筋トレとランニングマシンで汗を流します。

ランニングマシンではただ走るだけではなく、インターバル走をしています。

 

インターバル走とは?

いろいろやり方がありますが、私は30秒全力で走り、90秒流すのを8セット行っています。

全力疾走は時速13キロ、流すのは時速7.5キロです。スピードは人それぞれでいいでしょう。

これは、「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」の運動に関する記述を参考にしました。

この運動は最小限の時間で心肺トレーニングの効果が得れるそうです。

確かに私もインターバル走を実践するようになって、階段での息切が少なくなったように感じます。

なによりこれだとランニング時間が20分程度で済みます。長時間走ることなく、心肺機能を高められます。

効率的ですね。

 

樺沢先生の樺チャンネルでも同様のことを話されてました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。