効率的に痩せる方法〜インターバルトレーニング〜

週末はジムに行き、筋トレとランニングマシンで汗を流します。

ランニングマシンではただ走るだけではなく、インターバル走をしています。

 

インターバル走とは?

いろいろやり方がありますが、私は30秒全力で走り、90秒流すのを8セット行っています。

全力疾走は時速13キロ、流すのは時速7.5キロです。スピードは人それぞれでいいでしょう。

これは、「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」の運動に関する記述を参考にしました。

この運動は最小限の時間で心肺トレーニングの効果が得れるそうです。

確かに私もインターバル走を実践するようになって、階段での息切が少なくなったように感じます。

なによりこれだとランニング時間が20分程度で済みます。長時間走ることなく、心肺機能を高められます。

効率的ですね。

 

樺沢先生の樺チャンネルでも同様のことを話されてました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

はじめまして、大阪生まれの都内在住40代会社員です。 小さい頃から変わりたい願望とあこがれ妄想癖があり、いつも理想の自分を夢見ていました。でも、あこがれるだけの人生で早40数年。いつしか【俺は変われない、あこがれるだけで人生終わり】マインドをインストール。会社員として先が見えてきたいま、これでいいのか?と自問自答。「ダメだ!これで人生終わったら、後悔しかない!」と思い、願望や妄想をリアルに変えようと決断。なりたい自分への楽しみや困難をブログに綴っていきます。それが同じように変わりたいと思っている人の後押しになればうれしいです。 そして、出版妄想を実現させたい!応援よろしくお願いします。