【ティンフック ベトナムサイゴン料理 四谷三丁目駅】〜初ベトナム料理は汗だくで、Yシャツに汁を飛ばすおまけ付き〜

どうも、かずいちです。今日は仕事で四谷三丁目に行きました。

ランチにベトナムサイゴン料理をいただきましたのでご紹介します。

外観

ベトナムサイゴン料理のティンフック。丸ノ内線四谷三丁目駅から徒歩1〜2分のところにあります。

このビルの二階。

 

この階段を登るとあります。

 

入り口はこんな感じ。入るのに勇気がいるたたずまい。

 

店内

お誕生日会のような様相です。

 

ちょっと薄暗いですね。

 

メニュー

メニューはこんな感じでした。680円だと安いですね。

 

鳥カレーを頼みました。

 

 

具がでかい!お肉は柔らかく、すぐほぐれます。

カレーはちょー辛かったです。自分が辛いの苦手っていうのを忘れてました。

汗が尋常じゃないくらい出て、ハンカチがビショビショになりました。

 

食べるときの注意点

あと、このカレーはスープカレーです。汁を飛ばさないように慎重に食べました。

にもかかわらず、Yシャツに飛びました。

これ、すごいテンション下がるんです。恥ずかしいし……

ても、あとから来たサラリーマンも同じくらい汗をかいて、汁飛ばして一生懸命ふいていました。

みんな同じだね。

ベトナムサイゴン料理 ティンフック

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

はじめまして、大阪生まれの都内在住40代会社員です。 小さい頃から変わりたい願望とあこがれ妄想癖があり、いつも理想の自分を夢見ていました。でも、あこがれるだけの人生で早40数年。いつしか【俺は変われない、あこがれるだけで人生終わり】マインドをインストール。会社員として先が見えてきたいま、これでいいのか?と自問自答。「ダメだ!これで人生終わったら、後悔しかない!」と思い、願望や妄想をリアルに変えようと決断。なりたい自分への楽しみや困難をブログに綴っていきます。それが同じように変わりたいと思っている人の後押しになればうれしいです。 そして、出版妄想を実現させたい!応援よろしくお願いします。