嘘をつかない人と付き合うと自己肯定感があがる

大人になると多かれ少なかれ嘘をつくことはあるし、嘘をつかれることもある。

でも、たまに嘘をつかない人がいる。

この人が言うなら、ホントだろうな。

信じてもいいなと思える人。

 

 

会社で滅多に人をほめないおじさんがいる。

そのおじさんが僕について話していることを他人越しに聞いた。

 

「課長はよくやってる。ここ何代かの課長とは比べようもないくらいだよ。」

 

何回も喧嘩しているおじさんだ。

そんな人からの褒め言葉、それも他人越しに聞いた。

うれしかったな。

この人は嘘をつかないと思ってるから、余計にうれしかった。

 

 

嘘をつく人と付き合うと疲れる。

常にこの人は嘘をつくんじゃないかと疑うから。

 

嘘をつかない人と付き合うと自己肯定感があがる。

○は○、□は□と言ってくれる。

 

そういう人と付き合うと自分に自信が持てて、自己肯定感が上がる。

いや、自己肯定感があがるから自信が持てるのか、それはよくわかんないけど。

 

本当に嘘をつくかつかないかではなくて、嘘をつかないと思える人と出会えるか。

これがとても大切なことだとわかった。

 

自己肯定感をあげる方法はいろいろあるけど、人との出会いでも自己肯定感はあがるな。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。