サラリーマンとして、もっともっと上を目指したい!

2018年の4月にめでたく課長に昇格しました。

決してトップグループを走っているわけではありません。

それでも合併して人事制度が変わり、管理職になるのが難しいと言われている我が社。

昇格できたことは素直にうれしい。

 

で、この先どうなりたいのか?

 

課長で満足するのか?

 

もっと上を目指すのか?

 

 

答えは、上を目指したい。もっともっと上を目指したい。

 

欲望丸出しで言うが、出世したいのだ。

 

重要だから、繰り返しておく。

 

出世したい、偉くなりたいのだ。

 

 

今の若い人はあんまり出世に興味ないらしいが、僕は出世したい。

 

 

どうして出世したいのか?

 

そこの深掘りはしていない。

いや、むしろ深掘りするつもりはない。

 

深掘りするよりも、がむしゃらに出世を目指した方がその答えもわかる気がする。

 

頭で考えて、「自分はこういう人間なんだね」ってわかった気がするのはいらない。

 

ゴリゴリに出世を目指して、汗まみれ埃まみれ(たまには鼻水も)でやりきった後に感じることこそ、本心だと思う。

 

頭も下げるし、媚びへつらう。

 

「やらざるを得ない」ではなく、「そうしたい」からするのだ。

 

 

旧態依然とした業界で旧価値観をゴリゴリに追求したいのだ。

 

 

最速で2021年4月に次長に昇格となる。

 

昇格直後の今年は課題ばかり目に付いた年だった。

課題がわかれば、あとはキャップを埋めるだけ。

 

 

以 上

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。