サラーリーマンが希望の部署へ行くための3つの方法 〜それは今の仕事から逃げることではないですか?〜

4月から人生の新しいステージを迎える人も多いのではないでしょうか?

新社会人、人事異動での新天地、昇格とかとか。でも、引き続き同じ場所で頑張る人もいるでしょう。

新しいステージへ行きたいけど、希望が通らない。そんなサラーリーマンの方へ自分の希望が通る3つの方法をお届けします。

 

やりたいと手を挙げる

まずは「やりたい!」と手を挙げないと会社には伝わりません。

もちろん会社には会社の都合があります、それが最優先です。すぐ希望が通るとは限りません。

 

 

行きたい部署に必要な勉強をする

行きたい部署に行ってからでは遅いです。今勉強することで、会社も行かせてみようかと思います。

また、希望が通った場合、能力が発揮しやすいです。

 

 

今の仕事に全力で取り組む

これが一番重要です。

今の仕事もこなせないのに、希望だけが通ることはあり得ないです。ただ、逃げたいとしか思われません。

 

 

まとめ

もちろん、これを実践したからといって、すぐに希望が通るわけではありません。最優先は会社の都合です。

でも、誠実に実践して、相応の時間が経過しても希望が通らないときは、そんな会社は辞めましょう。時間がもったいないです。今後も希望が通る可能性は低いです。

世の中は不公平と理不尽にあふれています。少しでも自分らしく、楽しく働きたいです。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

はじめまして、大阪生まれの都内在住40代会社員です。 小さい頃から変わりたい願望とあこがれ妄想癖があり、いつも理想の自分を夢見ていました。でも、あこがれるだけの人生で早40数年。いつしか【俺は変われない、あこがれるだけで人生終わり】マインドをインストール。会社員として先が見えてきたいま、これでいいのか?と自問自答。「ダメだ!これで人生終わったら、後悔しかない!」と思い、願望や妄想をリアルに変えようと決断。なりたい自分への楽しみや困難をブログに綴っていきます。それが同じように変わりたいと思っている人の後押しになればうれしいです。 そして、出版妄想を実現させたい!応援よろしくお願いします。