サラーリーマンが希望の部署へ行くための3つの方法 〜それは今の仕事から逃げることではないですか?〜

4月から人生の新しいステージを迎える人も多いのではないでしょうか?

新社会人、人事異動での新天地、昇格とかとか。でも、引き続き同じ場所で頑張る人もいるでしょう。

新しいステージへ行きたいけど、希望が通らない。そんなサラーリーマンの方へ自分の希望が通る3つの方法をお届けします。

 

やりたいと手を挙げる

まずは「やりたい!」と手を挙げないと会社には伝わりません。

もちろん会社には会社の都合があります、それが最優先です。すぐ希望が通るとは限りません。

 

 

行きたい部署に必要な勉強をする

行きたい部署に行ってからでは遅いです。今勉強することで、会社も行かせてみようかと思います。

また、希望が通った場合、能力が発揮しやすいです。

 

 

今の仕事に全力で取り組む

これが一番重要です。

今の仕事もこなせないのに、希望だけが通ることはあり得ないです。ただ、逃げたいとしか思われません。

 

 

まとめ

もちろん、これを実践したからといって、すぐに希望が通るわけではありません。最優先は会社の都合です。

でも、誠実に実践して、相応の時間が経過しても希望が通らないときは、そんな会社は辞めましょう。時間がもったいないです。今後も希望が通る可能性は低いです。

世の中は不公平と理不尽にあふれています。少しでも自分らしく、楽しく働きたいです。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。