グングン水を吸う『珪藻土(けいそうど)バスマット』を使ってみた!

こんにちは、かずいち(@SKE0829)です。

珪藻土バスマットを知っていますか?グングン吸収するバスマットです。

買ってみたのでご紹介します。

 

珪藻土とは?

白亜紀において海や湖に生息したプランクトンが堆積し、化石となった自然の鉱物だそうです。

自ら吸水吸湿・放湿する「調湿」機能を持っているすぐれものです。

 

見た目

我が家で買った珪藻土バスマットはこんな感じです。

Lサイズで、ヨコ60cm×タテ39cm×厚み0.9cmです。いわゆる一般的なバスマットサイズです。

触った感じは、堅くてちょっと重いです。2.5kg程度あります。2リットルペットボトルよりも重いかな、ズシッときますね。陶器みたいなので、割れ物注意感があります。

 

厚みもあります。

 

 

使い心地

早速使ってみました。吸水感、スゴイです!あっという間に水が吸われていきます。

 

濡れたままバスマットに乗ると足跡がくっきりつきます。でも、そこから水が広がることはなく、あっという間に染み込んでいきます。

 

5秒ぐらいですぐ乾きます。あのビチョビチョ感とはおさらばですね。

 

お手入れ

使い心地がいいだけではなく、お手入れも楽チンです。

1週間に1〜2回の陰干しで大丈夫です。洗濯は必要ありません、というかできません。

夏は1週間に1回、冬は3日に1回が目安です。直射日光・天日干しはNGです。きっと割れるんじゃないですかね。

吸水が落ちてきたら、紙やすりで表面を削ると吸水が回復します。紙やすりは付属でついてます。

 

まとめ

使い心地は最高ですね。買って良かったです。

あとはお値段ですが、我が家のは約4,000円でした。通常のバスマットが1,000円だとすると、4倍。

何年使えるかによりますが、その間洗濯不要であのビチョビチョ感が無いならいいと思います。

一度お試しください。

追記

使い終わったあと、乾かす際カベに立てかけていました。でも、なにかでこけちゃうと割れちゃうと思うんです。

で、今はこれを使って立てかけています。

 

▼こんな感じです。

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

はじめまして、大阪生まれの都内在住40代会社員です。 小さい頃から変わりたい願望とあこがれ妄想癖があり、いつも理想の自分を夢見ていました。でも、あこがれるだけの人生で早40数年。いつしか【俺は変われない、あこがれるだけで人生終わり】マインドをインストール。会社員として先が見えてきたいま、これでいいのか?と自問自答。「ダメだ!これで人生終わったら、後悔しかない!」と思い、願望や妄想をリアルに変えようと決断。なりたい自分への楽しみや困難をブログに綴っていきます。それが同じように変わりたいと思っている人の後押しになればうれしいです。 そして、出版妄想を実現させたい!応援よろしくお願いします。