管理職としてやりたいこと

どうも、春から課長さんのかずいちです。

 

今までいろんな上司と仕事してきました。

自分もああなりたい。

そんな憧れの上司もたくさんいました。

 

でも、いざ自分がその立場になったら、なれるとは思わないです。

できないとか逃げるわけではなく、『自分にしかできない上司』があるなと。

その思いを今日は綴っておきます。

きっといろんなことがあるから、そんな時ここに戻れば今の気持ちを思い出すはず。

 

 

管理職としてやりたいこと

 

定時退社で結果を出す

 

時間もコストです。

時間無制限1本勝負で結果出されても意味ないです。

期限内で結果を出す!

もちろんすぐできるとは思っていません。

今まで残業当たり前でやってきたんですから。

でも、それをなんとかしようとするから、自分の想定外から答えを見つけるんですよね。

想定外の答えはいつも素敵ですから、目指します。

 

義務を果たして権利を主張せよ

 

やることやって、休みます。

そう、休んで遊ぶんですよ。

仕事に一生懸命になるのは素晴らしいです。

そんな時期も必要でしょう。

でも、それだけでいいですか?

 

そうは思わないんです。

それは自分が仕事以外の世界を知ったから。

世界は広く、輝いている人はたくさんいて、そんな人たちとは仕事だけしてたら会えないんです。

そんな人たちとの時間はきっととても有意義です。

そんな時間を作って欲しいのです。

 

 

結論

 

早く帰りたいんです。

ほかにやりたいこといっぱいあるから。

そこーーーっ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。