実はこの問題、解決できると思っていたんだ!

問題に直面して夜も眠れない、食事も喉を通らない。

そんなことは40年以上生きてきて今まで一度も無いんですよね。

 

たいした問題に直面してこなかったのかな?

 

いやそんなことはないでしょ。

そこそこの危機・修羅場は経験してきたと思うんです。でも、夜になれば眠たくなるし、お腹は空くのです。

 

そんな経験をするたびに、「あー、なんか俺、無神経でいやだなぁ。」なんて思ってました。

でも、最近友人と話す中でふと気づいたんです。これって『この問題は解決できる』と無意識に認識してることに。

 

解決できるから、眠くもなるしお腹も空くわけです。

無神経でもなんでもなくて、『回復志向』が炸裂してたんだ。

 

回復志向についてはこちら

 

 

確かに思い返せば、解決しなかった問題なんて無かったし。

『問題は解決できる人にしか降ってこない』って聞いたことがあります。

 

 

今抱えてる問題もかなり難易度は高いけど、お腹はすくしよく眠れる。

ってことはちゃんと解決できると認識してるんだよ。

 

つらいときや悲しいときは「つらい、悲しい」って言おう。

大丈夫、全部うまくいく。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。