竹橋・鹿屋(かのや)アスリート食堂 〜1,000円でバランスよくお腹いっぱい〜

ちょっと仕事で竹橋に行きました。

あえてお昼時に行ったのは見知らぬ土地でランチを食べたかったから、ふふふ。

で、行きました『鹿屋(かのや)アスリート食堂 』

 

お店

▼周りは飲食店が並んでいるわけでもないのでこのたたずまいだと見逃します。この白いマークが目印。これなんのマークだっけ?

▼店内

▼メニュー。ご飯・味噌汁と3品という構成ですよ。お店に入ってすぐレジで注文します。

ご飯も選べます(ご飯なしもOK)。味噌汁は豆乳味噌汁で美味しかった。

 

食べたもの

▼ご飯は「アス米(鹿屋産イクヒカリの胚芽米と白米に雑穀を配合したオリジナルブレンド米)」。

ほうれん草のナッツあえ、豚レバーときくらげの中華炒め、白身魚の塩麹漬け焼き、豆乳味噌汁。

肉と魚のタンパク質に野菜、バランス良くお腹いっぱいになったよ。

 

感想

外食ってどうしても揚げ物とか油っこくなる印象があるけど、3品選べるっていいよね。

ダイエット中らしく今回は良質なタンパク質を求めました。1000円でお腹いっぱいになったよ。

職場の近くにあったら通うのになあ。悲しいかな竹橋に行く機会はそう無いよ。。。

 

おまけ

▼アスリート食堂というだけあって、レシートに栄養成分が記載されています。

▼ご飯(糖質)はもう少し少なめでよかったな。

 

関連ランキング:定食・食堂 | 竹橋駅神保町駅小川町駅

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。