英語が全然できないサラリーマンが『英語の個人トレーニングby外山 周さん』を受けてみた

どうも、かずいちです。

2017年10月7日外山周さんの英語の個人トレーニングを受けてきました。

外山さんは高校卒業後、アメリカの大学に入学。日本に戻ってきた後、塾講師としてキャリアをスタートさせ現在は「使える英語を育てよう」をモットーにフリーの英語トレーナとして活躍されています。

個人トレーニングの内容

僕がお願いしたのはモニター期間中(詳しくはこちら)のもので、スタートから30日間の間に90分×3回行うものです。今回はその第1回目でした。

トレーニングは僕の英語力を測るところから始まり、その実力に合わせた内容で進みます。

リスニングを行い、どこまで理解できているのか?何が聞き取れないのか?

自分一人でやるとただ英語ができない、わからないで終わっちゃいます。

そして、わからないところがわからない、だからやめようってなるのがオチです。

 

でもプロが見ると違います。

 

僕の課題を瞬時に見つけ、こうした方がいいと打ち手も瞬時に提供してくれます。

「ここが課題ですねー。」なんて言われるとあまりにもごもっともで恥ずかしくなります。

 

でも、これがマンツーマンのいいところですね。

 

まとめ

あっという間の90分でした。僕の課題は「耳」と「口」。とにかく聞き取れません。

それに関する論理もきっちり教えていただきました。

次回までの間、宿題もあります。この宿題をやり、次回までに少しは成長したい。

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

このブログを運営しているかずいちです。東京に住むサラリーマンブロガー。転勤族で大阪→東京→大阪→東京(今ココ)、福岡・札幌にも行きたい。人見知りだけど交流好き。あとダイエットも好き。100kgから80kgまで痩せたけど(168㎝)、まだまだがんばるダイエッター。いつかブログにビフォーアフターを載せたい。