見たこともない『逆算手帳』を買った理由

ここ数年紙の手帳は使わず、スケジュール管理はGoogleカレンダー派の僕がなぜ逆算手帳を買ったのか?

 

それは・・・

 

 

お祭りに参加したかった。

いやいや、コンセプトに惹かれたのです。

~逆算手帳とは~

「こうありたい」を実現するために、ビジョンから逆算して計画を立てることに特化した手帳

目的から逆算してって仕事ではよくある話ですけど、手帳でこういうコンセプトって見たことないです。

しかも、あのフェイスブックでの逆算手帳祭りの盛り上がりよう。タイムラインが逆算手帳一色でした。

 

あの盛り上がりを見てたら、なんか俺のビジョンも叶うかもしれない(ビジョン見えてないけど)。

ひょっとしたら俺も変われるんじゃないか?

そんな思いが湧いてきたのです。

 

ちょっと遠めで冷静を装いながら傍観する、実際に手に取って見てから判断する。

一瞬、そんな選択肢もよぎったんですけど、「ダメだ祭りに参加するなら今しかない。」そう思いました。

 

今までまともに1年間手帳を使ったことがありません。

でも、今回は何か違う気がする。違うようにしたい。

 

 

まずはWish List作成だ!

 

 

逆算手帳についてはこちらもいかがですか?

逆算手帳が気になる1日[リーマンブロガーの日常] | かずいちチャンネル

逆算手帳祭りに参加し、定時で帰った1日[リーマンブロガーの日常] | かずいちチャンネル

逆算手帳が届いたり、思考を整理しようとした1日[リーマンブロガーの日常] | かずいちチャンネル

2018年は『逆算手帳でビジョンを実現させる!』 | かずいちチャンネル

 

この記事はPressSyncで書きました。

 

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

はじめまして、大阪生まれの都内在住40代会社員です。 小さい頃から変わりたい願望とあこがれ妄想癖があり、いつも理想の自分を夢見ていました。でも、あこがれるだけの人生で早40数年。いつしか【俺は変われない、あこがれるだけで人生終わり】マインドをインストール。会社員として先が見えてきたいま、これでいいのか?と自問自答。「ダメだ!これで人生終わったら、後悔しかない!」と思い、願望や妄想をリアルに変えようと決断。なりたい自分への楽しみや困難をブログに綴っていきます。それが同じように変わりたいと思っている人の後押しになればうれしいです。 そして、出版妄想を実現させたい!応援よろしくお願いします。