シェアはしても、されても嬉しいということがわかった日

FBでシェアしたら、シェアされて、すごい嬉しかった話です。

今憧れているブロガーさんの一人であるますじゅんさんのとあるブログを読みました。 〜ブログで何を書いていいのか悩んでいるあなたへ〜

今まで1300記事?!を書いてきて、気づいたことを還元してくれるお話。ブログを書き始めて、質より量より更新頻度!を合言葉に更新してきたものの、次は何を書こうかと思っていたところのドンピシャのタイミング。

一番響いたのは、「誰か一人でも役に立つ人がいるかな?その一人が自分でもいい。そう思えたことを記事にしよう。」というところです。
おぉぉーなるほど!あまりにも腹落ち感がスゴく興奮したので、シェアしました。

その後更に興奮したのは、ご本人からコメントをいただいたこと!嬉しくてシェアしたのにコメント頂けるってスゴくないてすか?!あんまりFBを使いこなせてなくて、シェアのシステムに興奮しました。

で、更に更に興奮したのは、シェアした記事をシェアしてくれた人がいたのです。イチゴさんです。シェアされたのは、初めてだったので驚きました。
まあ、冷静に考えれば増田さんの記事が素晴らしいってことで、僕がそんなに興奮することでもないんてすけど。でも、情報をインプットして、自分のフィルターを通してアウトプットする楽しさを実感した瞬間でした。
次は、自分の記事に共感して、シェアされると嬉しいですね。

まずは、質より量より更新頻度!

この記事が気に入ったら
いいね !を お願いします!

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

かずいち

はじめまして、大阪生まれの都内在住40代会社員です。 小さい頃から変わりたい願望とあこがれ妄想癖があり、いつも理想の自分を夢見ていました。でも、あこがれるだけの人生で早40数年。いつしか【俺は変われない、あこがれるだけで人生終わり】マインドをインストール。会社員として先が見えてきたいま、これでいいのか?と自問自答。「ダメだ!これで人生終わったら、後悔しかない!」と思い、願望や妄想をリアルに変えようと決断。なりたい自分への楽しみや困難をブログに綴っていきます。それが同じように変わりたいと思っている人の後押しになればうれしいです。 そして、出版妄想を実現させたい!応援よろしくお願いします。